結婚式を彩る子供ゲスト!おすすめのプレゼントは?

  • Tweet
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る
結婚式子供ゲスト

※こちらは2017年1月27日の記事に追記・再編集したものです。

結婚式を賑やかにしてくれるちびっこゲストたちですが、喜んで貰うためには、一体どのようなプレゼントを贈ると良いのでしょうか。

プレゼントだけでなく、楽しい雰囲気にするコツも交えて紹介していきたいと思います。

子供にとって結婚式を楽しい場に

プレゼント

結婚式では、全てのゲストに楽しんで貰うことが大切ですので、大人だけでなく子供にとっても楽しい場にしたいものです。

大人の挨拶が長々と続けば子供たちは退屈してしまいますし、結婚式を楽しい場と思えなくなってしまう可能性も。

そこで、挨拶などを執り行うことになっている場合には、会場を思い切り可愛らしくすると良いでしょう。

色とりどりの風船を飾ってみたり、ちょっとした時につまむことが出来るお菓子を各所に置いておいたり、お絵かきすることが出来る場所を設けておいたりと、考え方次第でさまざまな工夫を凝らすことができます。

プレゼントは子連れゲストへのおもてなしでもある

子供ゲスト、プレゼント

続いて、子供へプレゼントを渡すという行為は、小さなゲストへのおもてなしだと考えると良いでしょう。

年齢や性別によって喜ぶものが異なりますので、結婚式の前に少しだけ調査しておくとよいかもしれません。

例えば、幼稚園児や小学生くらいの女の子が多いのであれば、オシャレで可愛い塗り絵などを準備しておくと良いでしょう。

その際に、彼女たちに色鉛筆やクレヨンなどをプレゼントとして渡すのです。

リボンや花で飾ってあげると素敵になるでしょう。

逆に、男の子が多いのであれば、レゴやシャボン玉といったものを、オシャレに飾ってテーブルに置いておくと良いでしょう。

シャボン玉の場合には、個包装にしてプレゼントの形状にしましょう。

演出の手伝いをしてくれたらおまけのプレゼントを

結婚式、子供

また、結婚式に華を添える役割を担う子供ゲストは少なくありません。

リングピローを持ってくる役割を担っていたり、花嫁の可愛らしい介添え役として活躍してくれる場合もあります。

そのような特別なお手伝いをしてくれた子供には、おまけのプレゼントを渡すと良いでしょう。

渡す際は、式の最後にまとめてではなく、できれば要所で少しずつ小分けにして渡した方が喜ばれます。

プレゼントには、誰もが喜ぶお菓子でも良いですし、可愛らしい輸入物の文房具などでも良いでしょう。

本が好きな子供であれば、絵本なども粋なプレゼントとなります。

結婚式らしく、風船やキャンディブーケなども良いかもしれませんね。

これは、男の子でも女の子でも喜ぶプレゼントとなるでしょう。

年齢別おすすめプレゼント【幼稚園児向け】

結婚式 子供ゲスト

幼稚園児の子供さんは結婚式の間、じっと座っているのも難しい事が少なくありません。

招待した側は多少騒いでも勿論気にしませんが、親御さんはそうはいきませんよね。

その為プレゼントもすぐに開けて子供さんが楽しめるものにしておくと、親御さんにも喜ばれますよ。

幼稚園児なら絵本もある程度読めるので、文字が少なく自分でめくって楽しめる仕掛け絵本がおすすめです。

またミニサイズの色鉛筆と、スケッチブックや塗り絵なども男女問わず自分で遊んでくれます。

食事メニューを子供向けにしている場合は、いろんなお菓子をポーチなどに詰め合わせたプレゼントも楽しんでもらえますよ。

またレゴブロックなども長い時間夢中で遊んでくれる上、少し大きくなってからも使えるのでいいですね。

年齢別おすすめプレゼント【小学校低学年向け】

子供ゲストへのギフト

小学校低学年になると多少はじっとして食事も1人で食べる事が出来るので退屈した時に遊べるものがおすすめです。

幼稚園児と同様に、小学校低学年の子供さんへのプレゼントにも本はとても喜ばれます。

内容は自分たちの身の回りの人やものが載っていたり、様々なものを比較して図解しているイラストの大きな楽しい図鑑がおすすめです。

また、書き込み式の迷路ブックなども夢中で遊んでくれます。

そろそろ男女で好みがしっかり分かれて主張し始める年頃なので、ゲストの子供さんの性別によってプレゼントの内容を考慮しておくと良いでしょう。

例えばキャラクターものでも好きなキャラクターをリサーチし、オモチャも女の子なら着せ替えが楽しめる人形やぬいぐるみ、男の子なら組み立てて形の変わるロボットや車などの乗り物系のラジコンが人気です。

年齢別おすすめプレゼント【小学校高学年向け】

結婚式 子供ゲスト

小学校高学年になると食事も大人と同じメニューを食べる事ができ、挙式や披露宴を楽しむことも出来るようになっています。

好き嫌いもある程度はっきりしている年頃ですから、好みや趣味などをある程度調べておくと選ぶ時に困りません。

プレゼントも持ち帰って使えるものが良いでしょう。

女の子ならオシャレにも興味が出て来る頃なので、ヘアピンやちょっとしたアクセサリー、オシャレなハンカチとポーチ、編みものや缶バッチなどを自分で作れるメイキングトイなどが人気です。

男の子の場合は友達と一緒に遊べるボードゲームや外遊びのアイテムも喜ばれます。

また、習い事をしている子供さんなら、その時に使えるものや興味のある本を自分で買えるように図書カードなどもおすすめです。

よく読まれる関連記事
旅するウェディング・しまね旅婚|縁結びの神に導かれ、出雲の國で旅する結婚式を。
  • Tweet
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。