婚約指輪をもらったら感謝の気持ちをこめてお返しを

  • Tweet
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る
婚約指輪

彼に婚約指輪をもらったら、感謝の気持ちを表す上でお返しをするものです。

婚約指輪は、彼があなたのことを思って一生懸命選んだ物なので、あなたも彼を思いながら、彼が喜ぶ物を選んでお返ししましょう。

結納の席でも紹介するので、彼の両親が納得するような物を選ぶことも大事です。

お返しにはいくらくらいの物がいい?

婚約指輪のお返し

婚約指輪のお返しには、できれば同じぐらいの額かそれの7〜8割位の物を選ぶことが望ましいです。

婚約指輪が30万円相当ならば、22〜24万円位となります。

ただ、彼が奮発して婚約指輪が非常に高価なものとなれば、あなた自身の予算を超えてしまう可能性があります。

その際は、彼が日頃から欲しがっていたものや必要と思われるものを購入することをおすすめします。

無理をしてあまりに高額の物をお返ししてしまうと、彼も恐縮してしまいます。

世代別に考えると、20代のカップルならば10万円程度、30代のカップルならば20万円程度であれば十分です。

収入との兼ね合いや婚約指輪の価値とを考えて、ふさわしい額を自分で見極めてお返ししましょう。

お返しには普段から身につけられるものが良い!

婚約指輪のお返し

お返しの品としては、日頃あまり彼が使わないような物よりも、実用的で身につけられる物が喜ばれます。

例えば、スーツセット一式やバッグ、ネクタイピンなどがおすすめです。

身につけられるものならば、彼も結納の席で実際につけてくることができ、互いの親族に披露しやすくなります。

普段なかなか自分では選ばないような有名ブランドのバッグや、おしゃれなデザインのネクタイピンを選んであげると良いです。

男性のファッション事情にはなかなか接触する機会がないという場合には、職場の人や友人など身近に話をしやすい男性がいたら、話を聞いてみることをおすすめします。

女性目線よりも同性の目線で選んだ方が意外とスムーズに物を選べることもあるものです。

迷ったら彼に直接聞いてみても

婚約指輪のお返し

お返しの品のアイデアが全く浮かばず、どうしようもないという場合には彼に直接聞いてみるというのも一つの手です。

彼に聞いてしまっては、新鮮味がなくなってしまうと考える人もいるかもしれませんが、彼が喜んでくれる物を選ぶというのが一番なので、見当はずれの物を選んで失敗するよりはよっぽど良いです。

彼に聞いたら、正直に欲しいと思う物を言う人もいるかもしれませんが、あなたに負担をかけてしまうのは申し訳ないと考えて手頃な物を言ってくる可能性もあります。

その際は、彼の優しさに甘えてみることをおすすめします。ただ、その際には彼に手紙を書いたり、手作りの料理を作ってあげたり何らかの気持ちのお返しをしましょう。

旅するウェディング・しまね旅婚|縁結びの神に導かれ、出雲の國で旅する結婚式を。
  • Tweet
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。